M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

パパ(筆頭株主)ができることで得られるもの|Vol.107 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > パパ(筆頭株主)ができることで得られるもの|Vol.107

2018.12.01

パパ(筆頭株主)ができることで得られるもの|Vol.107

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

 

4年で2度のM&A

島袋
今回も、女性起業家・4MEEEの坂梨社長に来ていただいてます。よろしくお願いします。

坂梨
よろしくお願いします。

島袋
2014年にサービスを作られて、8ヶ月でエニグモさんに6億円でバイアウトされて、その時の株主は当時の社長と投資家だったと。そして、3年ほど経ってからインタースペース社に移ったということでした。
この4年間でいろいろな経験をされたんでしょうね。

坂梨
本当にスピードが早かったので、スタートアップはすごいなと思いましたね。
8ヶ月後に売れた時も、急だったんですよ。前の社長から、「明日M&Aの発表が出ます」と聞いて。

島袋
聞かされてなかったんですか?
 

 
坂梨
そうなんです。資金調達か売却かのどちらかになるという話は聞いていたんですけど、どっちになったのかわからないままで。
エニグモさんに親になってもらうということは、その前日に共有いただきました。
初めてのパパができた!」と。(笑)

島袋
視聴者の皆さん、誤解しないように
「パパ=筆頭株主」ということですからね。
 

 

なぜ、インタースペース社に?

島袋
インタースペース社にはエージェントを通して行ったんですか?

坂梨
いえ、ダイレクトにですね。
そもそも前社長が1回目のバイアウトのタイミングで動いていたときに、河端社長にけっこうヒットしていたんです。それで、ダイレクトに河端社長に連絡をさせていただきました。
 

 
島袋
たしかに、インタースペース社との相性良さそうですよね。

坂梨
そうですね、アフィリエイトですし。
あとはママスタさんがあるのが1番大きいですね。

今ママスタの事業部もやっている尾久取締役が4MEEEの取締役も務めてくださっていて、人材とか場所とか、困っていることを本当に全面的にサポートしてくださるので、ありがたいなぁって。

島袋
それはいいですね。
M&Aで買われた会社に居場所がなかったりして、もともとの組織との融和って難しいと言われるなかで、上の人がそういう形で積極的にサポートしてくださるというのはありがたいですよね。

坂梨
取締役会もあるんですけど、河端社長が「坂梨さんのやりたいことはなんですか?」っていつも優しく聞いてくださって。あったかいなぁと。
 

 
島袋
いいなぁ。
 

「怖い人」とは?!

島袋
インタースペースの傘下に入られてからだいたい半年ぐらいですよね。
ぶっちゃけ、業績は上がってますか?

坂梨
上がってます。

島袋
あら!それは、インタースペースの社員の人が案件を取ってきてくれたりするんでしょうか?

坂梨
そういうのもありますが、1番はたぶんテコ入れとか、そういうところですね。
バックオフィスをキチンと整えてくださいましたし、
あと怖い……あっ怖いって言っちゃった
 

 
坂梨
財務担当の方が取締役でいらっしゃるんですけど、はい…怖いので、手堅く経営してます。

島袋
それは正しい怖さですよね。

坂梨
はい、そうです。

島袋
バックオフィス周りもしっかりサポートいただいて、事業により集中できる環境になったということなんですね。

島袋
ママスタとのコラボはあるんですか?

坂梨
今うちもママ向けのメディアをやっているので、コラボしていこうねという話はしています。

「何か絡められないかな」とかも考えていたりして、商品開発とかいろいろ目論んではいます。

島袋
本当に相性良さそうですね。

坂梨
はい、まず人的にも相性がすごくいいです。

 

女性経営者にとっての、M&Aの魅力

島袋
僕の周りでも女性の起業家は何人かいらっしゃるんですけど、M&Aを経験されている人は本当に少ないんです。
女性起業家向けにM&Aはこうだよと言えるようなことはありますか?

坂梨
そうですね、M&Aは…安定・安心、ですね。

 

会社をこれからどうするかというとき、私が資金調達をするという選択肢もあったんです。

島袋
金融機関から借り入れをしたり、エクイティで入れてもらったり、ですか。

坂梨
はい、その選択肢もあったんですが、今考えてみると、親会社がいてくれてすごく安定したと思うんです。
私は女性って生理周期があるからバランスが保てないと思っていて、私もそういうタイプなんですが、親会社がいてくれるので本当に安心できます。

島袋
ということで、女性起業家のみなさん、M&Aは安定と安心、だそうです。
では、そろそろ時間になりましたので、また次回のM&A BANKでもお会いしましょう。
今日もありがとうございました。

【出演者情報】
■坂梨亜里咲:4MEEE株式会社-代表取締役社長
2014年、ロケットベンチャー株式会社が運営する女性向けメディア「4MEEE(フォーミー)」の立ち上げに参画し、ディレクターとして運営を支える。立ち上げ8ヶ月でエニグモ社の傘下に入り、2018年1月からはインタースペース社にジョイン。3月には4MEEE株式会社の代表取締役社長に就任。
■島袋直樹:IdeaLink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団IdeaLink」を目指す。

【株式会社4MEEE のM&A概要】
事業の更なる発展のために、より積極的にチャレンジしやすい環境を第一に考えて売却を検討し、2018年インタースペースグループにジョイン。雑誌発行に加え、百貨店とコラボしたポップアップショップや地方行政とのタイアップ記事製作、ウェディング関連の商品プロデュースなど、新たな取り組みを続々とスタート。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール