M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

#44 東京人は知らない、大阪で人気のパスタ屋さんのM&A | M&A BANK

M&Aニュース

M&A BANK > M&Aニュース > 上場企業M&A > #44 東京人は知らない、大阪で人気のパスタ屋さんのM&A

2018.08.21

#44 東京人は知らない、大阪で人気のパスタ屋さんのM&A

浪速M子

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

当社子会社による株式取得(孫会社化)に関するお知らせ

…当社子会社である株式会社センダンは、讃岐康司が保有する株式会社パトリオットバトンの全株式を取得し、同社を子会社化(当社の孫会社化)いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。 ……
株式会社パトリオットバトンは現在5店舗で外食事業を展開しており、当社グループのフードサービス事業における新たな領域を拡大することを目的として株式を取得いたしました。……
記事引用元:https://www.nikkei.com/nkd/disclosure/tdnr/b93atr/

大阪で有名なあの会社のM&A

こんにちは。今回は大阪生まれの大阪育ち、大阪をこよなく愛する浪速M子が担当致します。
今回取り上げるテーマは上記表題、大阪で有名なパスタ屋を運営する株式会社パトリオットバトンのM&Aについてです。M子は大阪loveなので大阪で知名度の高いパトリオットバトンについてお話したいと思います。

株式会社センダンによるパトリオットバトン買収

平成30年8月17日に株式会社CSSホールディングス(CSSHD)の子会社であるセンダンはパトリオットバトンの全株を取得し同社を子会社化したことを公表しました。つまり、パトリオットバトンはCSSHDの孫会社になったということになりますね。

買収の背景

CSSHDは①ホテル・レストランを中心として食器洗浄及び管理業務するスチュワード事業、②従業員食堂及びレストラン運営の受託、食材販売及び受託給食を展開するフードサービス事業、③映像・音響・放送・セキュリティーに関する設計・販売・施工・管理・メンテナンスまでトータルで行う空間プロデュース事業があります。
今回は②フードサービス事業である、従業員食堂及びレストラン運営を受託するセンダンによって買収が行われました。

その背景にあるのは、CSSHDのフードサービス事業売上低迷だと思われます。
当第3四半期連結累計期間において売上についてセグメント全体で前年を下回る結果になるなど低迷しており、これを打開するべく新たな領域を拡大する目的で買収に至ったと考えられます。
では、なぜパトリオットバトンを買収したのか。それは、パトリオットバトンが魅力的だからに尽きます。

パトリオットバトンについて

パトリオットバトンはパスタ専門店を4店舗、カフェ1店舗、ケーキ屋1店舗の計6店舗と2工場を持つ大阪拠点の企業です。
なかでもパスタ専門店である金星パスタとモンブランで有名なケーキ屋Fujifrance cake to you…は、大阪人ならば「知ってる~!!美味しいよね」と反応し、関西で知名度の高いお店でテレビや雑誌でも取り上げられている有名店です。

この企業の手がけるお店全てに共通しているのは、利用者の大半が女性という点です。
落ち着いたお洒落な店内、目で見て楽しめる料理等、女性の心を惹きつける工夫が施されています。パスタ事業の特徴は豊富なメニュー、流行のインスタ映えをする見た目、ボリュームです。
豊富なメニュー数は、あれもこれも食べたい女性の気持ちをくすぐって何度も行きたくさせ、美味しい、可愛いだけでなく量もしっかりあることから、子供連れのママにも評価され、男性も満腹になるためデートにも利用でき、多くの女性から高い支持を得ています。
また、Fujifrance cake to you…もケーキ全ての見た目が可愛いく、洋ナシの形をしたダージリン味のケーキや、リンゴの見た目をしたリンゴを使ったケーキ等、どれをとってもインスタ映え間違いなしの商品です。
このように、パトリオットバトンは女性の「好き」がいっぱい詰まった店舗と商品で、店内は多くの女性で賑わっています。

パトリオットバトンを買うメリット


上記でパトリオットバトンの魅力をお伝えしたため予想はついていると思いますが、そのメリットは女性の心を惹きつけるノウハウの取得です。
センダンの料理を拝見した際は、M子が昔働いていたホテルの従業員食堂と重なり、失礼ながらこれはコンビニで済ましてしまうと思いました。
パトリオットバトンを買収することで女性の集客向上のためのノウハウを取得することができ、そのノウハウを縦に展開することで既存の食堂、レストラン運営にも女性をターゲットにした商品開発ができるようになると共に、パトリオットバトンの店舗が関西だけでなく広域で展開することで収益増加が狙えます。

また、近年、女性に人気の社員食堂、学生食堂というテーマで食堂がメディアで取り上げられることが多くなりました。
社員食堂ではマイクロソフトやソニー、ヤンマー、楽天等が従業員食堂に力を入れており、それがお洒落で洗礼された空間、豊富なメニューのために注目を集め、一般の方も利用するほどの人気です。最近の流行から見ても、女性受けを狙った食堂作りは食堂の集客向上に繋がるので必要性を感じます。
今回の買収のようにノウハウを取得すれば、1から考える時間と手間を省くことができるので早期に取り組むことができ、且つ、トレンドの波に乗ることができます。

まとめると

パトリオットバトン買収は手っ取り早く女性の集客向上のためのノウハウを手にし、それを活用することで収益増加が狙えるというM&A事例でした。
特定の地域で有名な企業は多く存在し、知名度が高いということは、その企業には何かしらの集客のノウハウを持っています。
M子はM&Aは詳しくないですが、関西で有名な企業は分かるので、関西でイケてる企業をお探しの方はお気軽にご連絡下さい!お待ちしております。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

浪速M子

大阪生まれ大阪育ち大阪在住のダイナマイトOL。
凸版印刷株式会社にてパッケージ部門の営業部に所属。
その後、ダイナマイトを取り扱う株式会社ダイカにて営業。
現在、プロフェッション人材のシェアリンクサービスを行う人材会社にて営業を行っている。
仕事を通じて事業継承問題、M&Aの需要を感じることがあり勉強中。

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール