M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

M&Aニュースピックアップ|18.11.19~18.11.23 | M&A BANK

M&Aニュース

M&A BANK > M&Aニュース > M&Aニュースピックアップ|18.11.19~18.11.23

2018.11.26

M&Aニュースピックアップ|18.11.19~18.11.23

安田あかね:M&A BANK編集部 ライター

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

直近1週間で気になったM&Aニュースを取り上げ、関連情報と合わせてお届けします。
※メディア掲載のタイミングにより、直前の期間のニュースが一部含まれる場合があります。

富士フイルム、ゼロックス買収計画破綻か…
……富士フイルムホールディングス(HD)による米事務器大手ゼロックスの買収をめぐり、米ニューヨーク州上級裁判所は、ゼロックスの大株主側からの買収手続きの差し止め請求を退け、富士フイルムHDの主張を支持する判決を下した。……
記事引用元:https://biz-journal.jp/2018/11/post_25559.html

以前も取り上げたゼロックス案件
・もとは提携していた2社が法廷で争う

提携を解き、法廷だけでなく市場で争う可能性も
売り手企業ゼロックスの大株主による買収反対で、訴訟や売り手側経営者の退任・交代、提携契約の解除表明と混乱が続いています。裁判所は前回とは反対に富士フィルム側を支持する判決を出しましたが、ゼロックス側はすでに契約破棄を通告しているため意味をなさず、膠着・対立状態はまだまだ続きそうです。

焦点:M&A活況の中国セクター、のれん償却リスクで大幅下落
……中国株式市場では19日、娯楽やメディア、ITといったかつて合併・買収(M&A)が活発だったセクターの値下がりがきつくなった。新たな規制や景気減速により、過大な金額で買った資産が大幅な償却を迫られかねないと懸念されているためだ。……
記事引用元:https://jp.reuters.com/article/china-stock-buyout-idJPKCN1NP0E8

・債務圧縮や米中貿易摩擦による景気の陰りが背景にある
・特に2013~15年のM&Aブーム時にのれんが積みあがっている

M&A頻出用語「のれん」
「のれん」は買収金額のうち、買収先企業の純資産を上回った部分を指します。買収資産が成長目標を達成できなくなると、のれんの償却は買い手企業に重くのしかかります。国際会計基準(IFRS)では毎月無条件で定期償却する必要がないため、M&Aを多く行う企業が導入するケースもあります。

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

安田あかね:M&A BANK編集部 ライター

大阪大学人間科学部を卒業後、教育系企業に就職。新規事業部にて新サービスの運営基盤づくり、スタッフの管理育成やイベント企画に携わる。
IdeaLink社ではウェブマーケティング領域の業務を経て、M&A BANKの立ち上げ・運営に関わる。サイト管理の他、経営者インタビューや記事の編集を担当。

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール