M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

M&Aニュースピックアップ|18.12.10~18.12.14 | M&A BANK

M&Aニュース

M&A BANK > M&Aニュース > M&Aニュースピックアップ|18.12.10~18.12.14

2018.12.17

M&Aニュースピックアップ|18.12.10~18.12.14

安田あかね:M&A BANK編集部 ライター

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

直近1週間で気になったM&Aニュースを取り上げ、関連情報と合わせてお届けします。
※メディア掲載のタイミングにより、直前の期間のニュースが一部含まれる場合があります。

駅前留学NOVAが「B.LEAGUE」プロバスケットボールクラブ『広島ドラゴンフライズ』運営会社の株式譲渡を受け子会社化

常に変化し続ける、教育のトータルホールディングスカンパニーのNOVAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲吉正樹)は、日本の男子プロバスケットボールのトップリーグであるB.LEAGUE (Bリーグ)のB2に所属するプロバスケットボールクラブ『広島ドラゴンフライズ』(URL: https://hiroshimadragonflies.com/ )運営会社である株式会社広島ドラゴンフライズ(本社:広島市中区、代表取締役社長 浦伸嘉)の株式譲渡を受け、子会社化したことをお知らせ致します。…………
記事引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000039906.html

・「駅前留学」で有名なNOVAがプロバスケクラブのオーナーに
・天皇杯ファイナル出場実績もある同チーム、現在はB1昇格を目指す

稲吉社長「もともとスポーツを応援したい考えがあった」
2007年に経営破綻に関するニュースが大きく取り上げられたNOVA。同年に株式会社ジー・エデュケーションへ事業譲渡したのち、持ち株会社の変更、社名の変更を経て、現NOVAホールディングスに至っています。
現在も主な事業は語学・教育にかかわるものですが、17年には立ち上げられたサッカー教育事業をはじめ、スポーツ界への参入がさらに進むかもしれません。

テラドローン、豪のドローン企業を買収
ドローンによる測量事業などを手がけるテラドローン(東京・渋谷)は11日、資源・インフラ分野でドローン関連サービスを提供するオーストラリア企業を買収したと発表した。買収金額は数億円。鉱業の規模が大きい豪州で事業を拡大する。……
記事引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38798520R11C18A2XY0000/

・テラドローン社はドローンを測量に生かす事業で海外展開を進めている
・鉱業がさかんなオーストラリアへ展開を広げる

他にもさまざまな分野で活用されるドローン
ドローンは宅配や空撮写真で有名ですが、この企業は施工管理に役立つ測量技術を得意とし、人件費削減や劣悪な労働環境が問題になっている鉱業分野で貢献できると述べています。ドローンは他にも農業や警部・捜索などでも注目され、全国で薄く広く活用が始まっているそうです。

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

安田あかね:M&A BANK編集部 ライター

大阪大学人間科学部を卒業後、教育系企業に就職。新規事業部にて新サービスの運営基盤づくり、スタッフの管理育成やイベント企画に携わる。
IdeaLink社ではウェブマーケティング領域の業務を経て、M&A BANKの立ち上げ・運営に関わる。サイト管理の他、経営者インタビューや記事の編集を担当。

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール