M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

上場会社社長が許される微妙なライン|ニュース解説プレミアム Vol.03    | M&A BANK

M&Aニュース

M&A BANK > M&Aニュース > 上場企業M&A > 上場会社社長が許される微妙なライン|ニュース解説プレミアム Vol.03   

2019.07.05

上場会社社長が許される微妙なライン|ニュース解説プレミアム Vol.03   

冨岡 大悟: TOMIOKA C.P.A OFFICE 代表/公認会計士

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク


気になっていた案件が決着したものの、しょうもない話すぎて表では書きづらいのでプレミアム限定で出します。

愛人問題

2019年4月、飯田グループホールディングス西川社長の愛人問題が週刊誌に取り上げられました。



パワハラ問題

もう一つ、別の事案を取り上げます。こちらは真相が表沙汰になっていないため名前を出さずに書きます。




なお、前回限定記事を書いた時に直接メッセいただいたのですが、会社名等は開示できませんのであしからず笑

全文はプレミアム会員のご登録をいただくと読むことができます。
こちら購読手続きをお済ませください。

 

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

冨岡 大悟: TOMIOKA C.P.A OFFICE 代表/公認会計士

KPMG/あずさ監査法人のIPO部に所属。IPO関連業務、M&AのDD、会計監査等に従事。フロンティア・マネジメント株式会社にて、M&Aアドバイザー業務等に携わる。その後、オーストラリアに駐在。日系企業の海外進出支援、事業開発業務等に携わる。帰国後、TOMIOKA C.P.A OFFICEを開設。IPO、M&A、資金調達、事業開発等のコンサルティングを行う。同時に、IdeaLink株式会社の取締役CFOの他、上場準備会社を中心に3社の社外役員に就任。

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール