M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

M&Aとメルカリの共通点|Vol.014 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > M&Aとメルカリの共通点|Vol.014

2018.04.12

M&Aとメルカリの共通点|Vol.014

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

メルカリとM&A-共通点その1


僕が2015年からM&Aに関わるようになってそろそろ2年半くらいになりますが、最近思うことがあるんです。
それは、M&Aによる会社の売買は、メルカリでの売買とほぼスキームが同じだということです。メルカリでの売買と限りなく近い。

島袋
ええ、メルカリ!?それちょっとした名言ですよ。「M&Aはメルカリと同じ」(笑)


ほんとですか(笑)でも、そうですよ。M&Aはメルカリの売買と同じ。
売り手と買い手をマッチング
しているのがメルカリだと思うんですが、その意味では、構造的にメルカリと全く同じですね。

島袋
はいはいはい……出品者がいて、落札する人がいるということですよね。

メルカリとM&A-さらに面白い共通点その2


はい。そして、もう一歩深掘ったところにも共通点があると思います。
メルカリでは「こんなのが売れるのか」というものが売れるんですよ。

僕は2年前にメルカリにすごくはまって身の回りの物を売りまくって、今でもたまに見ているんですが、ある時人間の顔の下の形をした置物が出てたんです。口が開いてて、歯があって。しかも、コメント欄を見ると「歯にマニキュアをつけた跡がありますが、気にならない方はどうぞ 3800円」って書いてたんですよ。僕は「誰が買うねん!」「ウソでしょ?」と思いました。でも、数日後にまたメルカリを開いたら、最近のメルカリは過去に閲覧したものが表示されるようになっていますが、「SOLD OUT」になってたんです、その置物。

島袋
ええ!?もしかして買われました?


いやいや、僕じゃないですよ!(笑)
それで、こんなものでも欲しい人がいるんだなあと思ったわけです。

島袋
はいはい、そんなマニアックな人形をね。


そうですそうです。
僕もこの2年間で会社と事業の売買の仲介を6件させていただきましたが、正直赤字の会社や、3か月後に潰れてキャッシュが付く会社もありました。でも、そういう会社も買い手が決まったんです。
「どこが買うんだ、こんな赤字の会社(サービス)」と一見思うんですが、買う人はどこかにいるんです。

島袋
なるほど、メルカリの中にいると。……あ、違います?


いないいない(笑)

島袋
ともかく、M&Aはメルカリと一緒、ってことですね。名言いただきました!

【出演者情報】
■島袋直樹:Idealink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団Idealink」を目指す。
■金成柱:株式会社とうがらし-代表取締役
これまでに面談してきた経営者の数は5,000名を超え、多くのビジネスモデルを知る。上場企業・上場準備中の企業・成長ベンチャー企業等の複数社の経営アドバイザーに就任し、企業成長支援・IPOのアドバイス・M&Aのアドバイス等を行う。

【Idealink社のM&A実施背景】
資本力と競合優位性を俯瞰して自社サービスを見直した際に、現状の経営資源では更なる成長は困難と判断。2017年12月25日、シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ3989)に新設分割により「フランチャイズの窓口」、クレジットカード比較4サイトを売却。その後は売却した資金をもとに、「事業家集団」として新たなビジネスの種まきに奮闘中。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール