M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

売却経験者、登場!|Vol.016 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > 売却経験者、登場!|Vol.016

2018.04.17

売却経験者、登場!|Vol.016

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

エグジット経験者、最初のゲストはこの方!

島袋
今日は、何回もオファーを出させていただいて、なんとか調整いただいて、はるばる福岡からお越しいただきました大物ゲストのご紹介でございます。宮嵜さんです!
では、自己紹介をお願いします。

宮嵜
はい。私は株式会社 豆吉郎という会社を創業して、約半年前の2017年7月に、M&Aで売却しました。

島袋
宮嵜さんと僕の元々の出会いは、私が昨年売却させていただいた「フランチャイズの窓口」というWebサイトのお客様だったんです。九州で豆腐の移動販売のFC本部をされていました。そこで、店舗加盟開発をしていくお手伝いを入り口として、出会ったんです。
それが、気が付いたらエグジットされていたので、びっくりしました。

宮嵜
そうですね。最初に会ったころはそういった話は全然なかったですもんね。どちらかというと、事業を拡大していくためにご相談させていただいてましたから。

島袋
そうですね。言えるところ、言えないところとあると思いますが、いろいろとお聞かせいただければと思います。

お話しできるところはお話しします。

島袋
まず経営観から伺いたいんですが、具体的に、豆腐の移動販売をどちらの会社へ、だいたいおいくらくらいでエグジットされたんですか?

宮嵜
新聞社さんに売却させてもらったんですが、金額は公表していないので、言えないですね。

島袋
なるほど。……宝くじくらいの金額、ですかね?

宮嵜
まあ、そうですね。(笑)

島袋
……ということでございます。
では次回からさらに詳しく伺いたいと思います。お話しいただくテーマは、どういうプロセスでエグジットに至ったのか、です。どうぞよろしくお願いします。

【出演者情報】
■宮嵜太郎:株式会社豆吉郎(とうきちろう)-取締役会長
24歳にて起業、軽ワゴン車による豆腐の移動販売を主力事業とする。販売エリアは福岡都心部から始まり、12年で鹿児島~大阪まで拡大。西日本新聞社に売却後、2018年7月からはベンチャーキャピタリストとして活動予定。
■島袋直樹:Idealink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団Idealink」を目指す。

【株式会社豆吉郎のM&A実施背景】
移動販売のニーズの高まりで順調に業績が伸びる中、個人経営の延長での運営に限界を感じ、売却を決意。地場有力コンサルタント会社から株式会社西日本新聞社の紹介を受け、2017年7月、創業者の宮嵜氏が100%保有していた株式のうち90%を売却し、社長から会長へ退く形でM&Aを実施。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール