M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

著作権の問題で炎上した頃……|Vol.046 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > 著作権の問題で炎上した頃……|Vol.046

2018.06.26

著作権の問題で炎上した頃……|Vol.046

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

著作権問題は大丈夫でしたか?


島袋
「笑うメディア クレイジー」を運営されている、ラフテックの伊藤社長にお来しいただいています。

個人的に気になったんですが、M&Aをされたのは確か2016年の夏ですよね。
その冬ぐらいに、ウェルクが著作権問題で炎上したと思うんですが、そのあたりは大丈夫でしたか?

伊藤
うちはその渦中にいなくて、全然関係なかったですね。
ウェルク問題が起こる1年半ぐらい前、うちが立ち上げて半年くらいのころに、いわゆる「バイラルメディア」という同じジャンルの別のメディアが著作権問題でちょっとだけ炎上したことがありましたが、うちはほぼ著作権クリアしてたんですよね。

ツイッターやインスタグラムに関しても、仮に画像埋め込みをする場合は1個1個許可取ってましたし、海外画像のやつも使用料払ってましたし、自社で絵もつくるので、そもそもあんまり関係なかったんです。

島袋
じゃあ、DDするにあたって「その辺(著作権問題)はどうなの?」って(怪しまれたりする)感じじゃなかったんですか?

伊藤
もう「オールオッケー!」みたいな感じでした(笑)

島袋
じゃあ、著作権問題は対策されてたってことですね。

伊藤
それ(著作権問題)に1番お金かけてたんで。

島袋
メディアはやっぱりそういうところがありますよね。PVや売上が上がっていても、法的な部分をクリアしないと「買いたいけど買えない」状態になる。

伊藤
メディアって、無茶しようと思ったらすぐトラフィックあげれますからね。その中でどれだけ節度を守って運営できるかだと思います。

島袋
良いこと言いましたね!

伊藤
「ちゃんとやってます!!」って、一応アピールしとかんと(笑)

話題の「バーチャルYouTuber」に取り組み中


島袋
今後の事業展開はどのように考えられてるんでしょうか。

伊藤
会社としてですよね。
うちではわりと新規事業をやっていて、他にもメディアを作ったり、あと技術的なところがみんな好きなので、最近はバーチャルYouTuberをやったりしてます。

島袋
えー!知らなかったです。バーチャルYouTuberってなんですか?

伊藤
3DのキャラクターがHIKAKINみたいなYouTuberをやってるんですよ。
GREEさんが100億円投資すると言っている、噂のアレです。

島袋
そこ当てにいってますね?

伊藤
そうなんですよ。そこを頑張ってます。

島袋
そこはちょっと、個人的に相談させてください。(笑)

伊藤
わかりました(笑)
そういうわけで今は、エンタメ領域を拡大しようということで、漫画サービスをやったり、バーチャルYouTuberをやったり、いろいろ試している感じですね。

ベクトルグループに入って売り上げが2倍になりました


島袋
では、視聴者の皆さんになにかメッセージをお願いします。

伊藤
そうですね。
たぶんM&A(売却)した会社からしたら、ベクトル(の中)はけっこうハッピーなところが多くて、運営しやすいですよ。

まず口出さん、無理やり向こうの社員出向しろとかいう話もない。でもこっちが困って相談したらすぐ役員も含めて対処してくれます。こっち側からしたらホンマにいいコンシェルジュ。……とか言うたらアカンか。

島袋
もう言っちゃいましたね。「いいコンシェルジュ」ってテロップ出ますよ。(笑)

伊藤
ベンチャーが純粋に会社経営していくうえで、ベクトルさんにM&Aしたらやりやすくなりますよ。

島袋
……言わされてないですか?(笑)

伊藤
言わされてないです。(笑)実際ベクトルに入って、事業の売上が2倍になったんですよ。めっちゃ助けてもらってます。
ベクトルグループ入ったらそんな不幸にならないですよ。……ってこれ、誰に言ってるんでしょうね。(笑)

島袋
売上2倍はすごいですね!検討してる方、結構いらっしゃると思いますよ。
ではみなさん、ぜひベクトルさんにご相談を!

【出演者情報】
■伊藤新之介:株式会社LAUGHTECH-代表取締役CEO
学生時代からインターネット塾を経営。震災を機に友人に譲渡し、2013年4月にラフテックを創業。立ち上げから1か月で900万PVに達した「笑うメディアクレイジー」に注力。ソーシャル分析ツールの開発に強みを持つ。元エンジニア。

■島袋直樹:Idealink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団Idealink」を目指す。

【株式会社LAUGHTECHのM&A概要】
ベクトル社がPR会社の範疇を超えてコミュニケーション全体を設計し、創出したコンテンツを最大に・かつ最適に流通させようとしていることを知り、融合に興味を持ち、2016年9月にベクトルグループに加わる。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール