M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

特別ゲスト、炎上芸人(?)登場!| Vol.096 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > 特別ゲスト、炎上芸人(?)登場!| Vol.096

2018.10.30

特別ゲスト、炎上芸人(?)登場!| Vol.096

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

テレビの世界の裏側、暴露しちゃいます?!

島袋
今日は……すごいゲストが来てます。

長谷川
すごくはないですよ。(笑)

島袋
元フジテレビアナウンサー、兼炎上芸人の……

長谷川
違う違う(笑)世間的にはそれも知られてますが。
もともと17年半テレビでアナウンサーをやっておりまして、今は会社経営・コンサルタントを中心に活動しております。長谷川でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

島袋
まさか本当に来ていただけるとは思ってもなかったんですが。

長谷川
来ますよ! 喜んで来ます。

島袋
普段TVの収録だと大きいスタジオと思うので、こういうYouTube用のスタジオだとちょっと申し訳ないような気もしていたんですが、おこしいただきまして。

長谷川
いやいや、今YouTubeってすごいじゃないですか。お笑い芸人のキングコングの梶原さんはもうYouTuberに転身すると言ってますし、元SMAPの草彅さんも、もうYouTuberとしてデビューするんだと言っていて、YouTubeを媒体にしている人がむちゃくちゃ増えてますから。

テレビは限られた利権の世界ってところがちょっとあるじゃないですか、ゆーても。

ネットをご覧の皆様にも、検索いただいたらいくらでも出てきますよ。あの社長の愛人だからあの番組にキャステングされた、みたいな話はいくらでもあるわけじゃないですか

島袋
「ピー」がくる、「ピー」がくる。(笑)

長谷川
え!ピー音つけていいんですか?
それじゃあ、例えば某大手芸能事務所の社長の愛人の〇〇〇〇〇は、なんでこんなにTVに出てるんだ?という話がありますけれども。

島袋
トップスピードですね。(笑)

長谷川
あのドラマの配役が何で〇〇〇〇〇に変わったんだ、みたいなのもありますよね。

YouTuberになってた可能性も?

長谷川
でも、そういうのからちょっと離れたい人達っているわけですよ。YouTubeなら言いたいことも言えるし、当然 表現の自由というのも存在は保証されているので、テレビは10年しないうちに喰われると思いますよ。僕はYouTubeの方がよっぽど楽しいですもん。17年半言えないことだらけですよ。
やっぱり品性を持ってやらないとダメじゃないですか。正確な日本語使って。つまんないですよ。

島袋
確かにね〜
17年長谷川さんが遅く生まれてたら、YouTuberになってた可能性もあるかもしれませんね。

長谷川
あ~でもそれはどうなんでしょうね。
僕は高校時代からアナウンスメントをずっとやっていて賞を獲って、大学は一芸入試で入っているんです。
それですぐに実況中継のアナウンサーになって。――実況中継のアナウンサーはコネクション無理なので、高橋真麻とか無理なわけですよ。真麻以外のコネ入社は山ほどいるんですけど――本当にアナウンスメントスキルがないとスポーツ実況はできないんですよ。

僕はフジテレビに採用が決まった段階で、日テレさんが1次、テレ朝さんが2次、TBSさんがセミナーでラスト3人というところまで行っていて、フジテレビの方からも「ちゃんと扱うので来てくれ」と言っていただいていたんです。
入社後は1年で、もう朝の人気情報番組「とくダネ!」という番組につけられました。そうして平日は「とくダネ!」をやりながら、土日は競馬の実況をやってる感じでした。

YouTuberもいいですけど、アナウンスメントもアナウンスメントで楽しかったものですから。

ところで、競馬実況の難しさってご存知ですか?

長谷川
そういえば、競馬実況というのはめっちゃくちゃ難しいんですよ。

島袋
そうなんですね。

長谷川
あらゆるスポーツ実況の中で「最高のアナウンスメントスキルが必要」と言われていて、解説者が絶対助けてくれない唯一の実況なんです。なので競馬の実況を極めたくて。

島袋
どのへんが一番難しいんでしょうか?

長谷川
1分半とか2分しかないので、最初から最後まで難しいんですよ。1分半〜2分しかないのに
18頭とかで出るわけです。それがバテたら時速40kmまで落ちるし、ムチを打たれたら時速60kmまで加速する馬もいて。

「さー残り400mを切って」と言ったところでパッと見た瞬間、18頭全部頭に入れ切っている状態で、「この馬がバテてきている」「この馬が走っている路線のここの馬場状態が悪いから多分失速する」「ここは馬場状態がよくて、しかもジョッキーがこの腕だからおそらく伸びてくる」というようなことを、コンマ0.1秒ぐらいで全部判断して話すわけですよ。

島袋
なるほど!

長谷川
残り400mということで、あと何文字ぐらいの文字数が言えるかもわかるんです。それで、ゴールする瞬間を1番盛り上げないといけないわけです。

島袋
なるほど!
……でも長谷川さん、すみません!これM&Aの番組ですので!

長谷川
全部カットでお願いします。(笑)ナイス司会者ですね。

島袋
いや~実況の世界に入ってましたね。風景が見えましたよ、ほんとに。

長谷川
ここら辺はジャブということで、M&Aの興味を持っている方々には全く関係のない話になってしまいましたが。

島袋
いえいえ、経営者の人はけっこう競馬やってますから、そこは大丈夫です。(笑)

長谷川
無理やり繋いでいただいてありがとうございます。(笑)

ここからは司会者モードで。

長谷川
本当はM&Aの番組ですもんね。
島袋さんがM&Aされたのはいつでしたっけ?

島袋
僕がやったのは2017年の12月ですね。

長谷川
じゃまだ1年経ってないんですね。
それでこんな自分のメディアを立ち上げられて、素晴らしいですね。だってまだお若いじゃないですか。

島袋
まぁ若くはないですが(笑)

長谷川
僕今43歳ですからね。こういう人たちがこれから日本を動かすんだろうなと思いながら見ていますよ。

島袋
1つお聞きしたいことがあるんですけど、尺的にこれは次回にしますね。
またM&A BANKでお会いしましょう!

長谷川
もお!?(笑)
もう終わりなんですね。どうもありがとうございました!

【出演者情報】
■長谷川豊:株式会社OFFICE HASEGAWA‐アナウンサー・コンサルタント
フジテレビ出身のフリーアナとして数多くの番組や連載を担当。現在は講演や企業研修だけでなく、会社運営・コンサルタントとして幅広く活動。
2019年7月の参議院選挙に全国比例区の候補者として出馬予定。
■島袋直樹:IdeaLink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団IdeaLink」を目指す。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール