M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

M&Aに興味がある人が注意すべきこと|Vol.025 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > M&Aに興味がある人が注意すべきこと|Vol.025

2018.05.08

M&Aに興味がある人が注意すべきこと|Vol.025

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

大事なことを忘れない

島袋
天狗さんは、ベンチャー経営者でエグジットやM&Aについて検討されていない方に対してはどう思われますか?

天狗
僕もそうだったので、「どう思う」も何もないです。
それに、僕自身もそうで、だからこそうまくいったと思っているんですが、M&A目的でいないほうがいいと思います。はじめからその目的で会社を作っても、あんまりうまくいかないと思います。

なぜかというと、やっぱり会社というのは事業ありきなので、M&Aのために会社をつくるって変じゃないですか。何か事業のために会社をやっているはずなので、まずは事業に打ち込むっていうのが1番重要ですよね。

事業をよくしたいとか、もっともっといいサービスにしたいっていう思いがあって、その結果事業がよくなって自分の枠を越えたときに、M&Aって選択肢がぽっと出てきたらいいと思っています。

天狗
なので、M&Aのことを念頭に置いて事業をすること自体は間違ってると、僕は思いますね。

島袋
僕最近、そういう発信をしました。(笑)
でも、確かにおっしゃる通りですね。聞いててずっと胸が痛いです。(笑)

天狗
まあ、とにかく事業ありきだと思うんです。僕も(事業を)やってることがすごく好きですし、結果として、M&Aができてみんながハッピーになったらいいな、とは思いますね。

島袋
うんうん…そうですね。

天狗さんの今後の展望

島袋
天狗さん、今後はなにをされるんですか?

天狗
人生を考える時間ができて思ったんですが、そもそも僕が起業した時って、肩ひじ張って起業したわけじゃないんです。なんとなく「天命」のようなものに導かれて、若い時のエネルギーで起業したっていうのが、正直なとこなんです。だから今後も……特に深くは考えてないですね。

ただ、何も考えてなくても色々な話に聞き耳を立てちゃうし、いろんな話が来ちゃう運命だと思うんですよ。もともと起業家ですから、「こういう事業やりたいな」っていうのは(今後も)勝手に考えちゃうと思います。

島袋
なるほどですね。間近で聞いていてすごく勉強になりました。
今日は無理を言って天狗さんに来ていただきました。どうもありがとうございました!
またゴルフご一緒しましょう!

売却は「結果」

Q.売却を検討している方に伝えたいことは何ですか?

事業が好き、このサービスがやりたいということが第一にあるべきです。私もタイミングが来た時に売ったというだけですから。
例えばラーメン屋だったら、まずはコンテンツである味をうまくするべき。事業が先だと思います。最初からいつか売却しようと思ってそちらのことばかり考えていてはいけない。しょぼい商品ではそもそも買い手が付きません。

私の意見を聞いて、怒る方もいると思います。世の中そんなもんだと思います。
でも、私たちにもひたすらその仕事のことしかやってなかった時期があるんです。その時は売ろうなんてまったく考えていない。どこよりもいい事業にしようと思って必死にやっていたんです。そんな時期があったから、こういう結果につながっているんだということは、伝えたいですね。

聞き手:Idealink(株)安田
撮影協力:ディー・カッツェ
https://goo.gl/uSkPbK

【出演者情報】
■天狗さん:????
ハワイ在住。ゴルフが大好き。ファンドに約20億円で事業を売却した実績を持つ。

■島袋直樹:Idealink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団Idealink」を目指す。

【M&A実施背景】
上場は向いていないと考え、それ以外の目標を探していた折に、知人からの紹介でM&Aという選択肢を知る。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール