M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

経営者の皆さんに満足いただくために|Vol.064 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > 経営者の皆さんに満足いただくために|Vol.064

2018.08.07

経営者の皆さんに満足いただくために|Vol.064

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

「闇に葬られた案件」、お気づきでしたか?

島袋
手前味噌なんですけど、「M&A BANKの動画、勉強になります」とか「なんか見ちゃいます」とか、会う度に言われるんです。
経営者の交流会でも、「いつも動画見てるから、久しぶりに思えない」って言われたり。僕はすごい久しぶりなのに、変な空気感なんですよ。(笑)

そういうときによく言われるのは、「けっこうぶっちゃけてますよね」ってことです。

冨岡
僕もめちゃくちゃ言われます。

島袋
でも僕らも、マイルドな情報を届けててもなにも価値がないから、エッジの尖ったギリギリのところ、むしろアウト?ぐらいに攻めないと、経営者には響かないなと思って今(配信を)やってるわけなんです。

でも流石に…「闇に葬られた案件」もありまして。(笑)

冨岡
そうですね(笑)

島袋
M&A BANKファンの皆さんに過去の動画の履歴を見ていただいたら、「あれ?あの動画なくなってるぞ?」っていうものがあるかと。(笑)

冨岡
そうですね。ある会社から「この動画の情報だけは取り下げてもらえませんか?」っていうお問い合わせがありまして。
僕らが言っちゃいけないことを言ってしまったわけでは一切なかったんですけど、出たらまずい部分だと思われたんでしょうね。

島袋
僕らは一瞬で潰されますから。瞬殺で、「ぷちっ」て。(笑)

冨岡
すぐ取り下げます。(笑)

でも、面白いところこそちゃんとお届けしたい。

島袋
ちょっと考えたんですよ。かといって、情報をマイルドに仕上げるのはよくないなと。
それで、限定したコミュニティであれば特に問題ないのかなと思いましたので、
有料版を始めたいと思います!!

冨岡
おお~。やっぱり、言えないことめちゃくちゃありますからね。(笑)
動画でもかなり攻めてますけど、動画になってない部分でかなりカットしてるんですよ。「一般公開じゃなかったら言っていいよ」って話も確かにありましたし。

島袋
ありましたね。
それに、「M&A BANK見てるけど、出るのはちょっと無理」っていう方も多いんですよ。そういう人たちは有料版のところで出ていただいて。

冨岡
ニュース解説記事も、もっとエグいのを差し込んでいけるかもしれないですね。

島袋
それ、超楽しみですね。

ということで、皆さんにぜひ知ってほしい記事を、有料サービスとして対価をいただいてご提供しようと思ってますので、詳細が決まったらまたM&A BANKのサイトなり、Facebookアカウントで告知させていただきますね。

冨岡
そうしましょう。

島袋
よろしくお願いします!

【出演者情報】
■島袋直樹:IdeaLink株式会社-代表取締役
2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡。尊敬するじげん社に倣い、「事業家集団IdeaLink」を目指す。
■冨岡 大悟:TOMIOKA C.P.A OFFICE 代表/公認会計士
オーストラリア帰りのM&Aバンカー。IPO、M&A、資金調達、事業開発等のコンサルティングを行う。IdeaLinkの他にも複数社の社外役員を務める。

【IdeaLink株式会社のM&A実施背景】
資本力と競合優位性を俯瞰して自社サービスを見直した際に、現状の経営資源では更なる成長は困難と判断。2017年12月25日、シェアリングテクノロジー株式会社(東証マザーズ3989)に新設分割により「フランチャイズの窓口」、クレジットカード比較4サイトを売却。その後は売却した資金をもとに、「事業家集団」として新たなビジネスの種まきに奮闘中。

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCbxAeKe2f9WZGbKy1jHV0Dw

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール