M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

前澤さん、ご出演待ってます!|Vol.222 | M&A BANK

M&Aインタビュー

M&A BANK > インタビュー > 前澤さん、ご出演待ってます!|Vol.222

2019.10.19

前澤さん、ご出演待ってます!|Vol.222

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

 目次 

1.  「TOB」、視聴者の皆さんならわかりますよね
2.  こちらの件に対するM&A BANKのスタンスは
3.  この件で一番心配していること
4.  弊社島袋、前澤さんとけっこう似てる説

 

「TOB」、視聴者の皆さんならわかりますよね

島袋
今回はですね、ちょっと遅いかもしれないけどZOZOのM&Aについて。
もう既にいろんな方が解説されていますが、改めて冨岡くんと雑談したいと思います。

冨岡
ヤフーによるZOZOの株の取得ですよね。
ヤフーが出しているIR資料では、9月12日にTOBしますと公表されています。


TOBってご存知ですか?

島袋
公開買い付けですよね?「あなたの株を買いますよ」みたいな。

冨岡
さすが。上場会社が上場会社の株を買うときはいろいろな条件があるんです。
たとえば3分の1以上の株を買うときには公平性を保つために、こういう条件でこういう期間で、この価格で買いますということを決めて発表しないといけない。

島袋
だから株価が上がるんですよね。

冨岡
基本的には上がりますね。ただ、それも価格次第です。
今回の場合は前日終値2200円くらいの株を2600円くらいで買うので、20%ちょっとのプレミアがつきます。
なのでその近くまで株価が上がります

 

こちらの件に対するM&A BANKのスタンスは

島袋
今回のZOZO社の前澤さんのM&Aの件についてアドウェイズの岡村さん「勝手にしやがれ」の最終回の記事でお話しされていて、バズってたじゃないですか。

冨岡
前に出ていただいた岡村さんですね。

▲岡村社長・M&A BANKでのご出演回 記事はこちら

 

男気のある前澤さんなら売り逃げなんてしない!」みたいな内容でしたが、あれは嬉しいですよね。

島袋
というか思ったんですけど、そもそもあの会社のM&A事情を僕らがペラペラ喋るよりも、前澤さんに来ていただいて、前澤さんに喋っていただきたいですね!
来てくれるかな。

冨岡
くれますよ。

島袋
前澤さん、ちょっとお願いします。

 

この件で一番心配していること

島袋
あのM&Aについて、僕がちょっと心配していることが1つありまして。
元々スーパーお金持ちだったから大丈夫だとは思うんですけど、2400億円くらいキャッシュインされますよね。

冨岡
譲渡金額はそれくらいになるんじゃないですかね。

島袋
ZOZOにはファイナンスに強い人や守ってくれる人たちがいたけど、売却したことでいなくなるわけじゃないですか。Twitterで秘書と広報を募集しますとも出してましたし。
本当にお金を持っている人って、詐欺師がマジで集まってくるんですよ。

冨岡
そうですよね。今まででも周りにたくさんいたと思いますよ。

島袋
詐欺師って周り半径5mの人たちがなるらしいですよ。
広報に美人詐欺師の方が応募してるんじゃないかなと…

冨岡
勝手に心配を。(笑)

島袋
勝手に心配してるんですよ、大変失礼ですけど。

 

弊社島袋、前澤さんとけっこう似てる説

冨岡
前澤さんって、前から思ってたんですけど何か島袋さんに似てますよね。

島袋
ちょっと待って、それは嬉しいんですけど…どういうところですか?

冨岡
何て言うんですか、すごく楽しそうに事業をやっているところとか。自由、天真爛漫なんだけど自己中心じゃないみたいな。

島袋
あー…いいですね。

冨岡
今回売却して、また事業を起こされるし、島袋さんも売却して事業を起こしますよね。
サイズ的には1000分の1くらいだったと思いますけど。

島袋
それは別に言わなくていいですから。事業にサイズなんて関係ないです。

冨岡
そうか、サイズ関係ないですね。
売却したらもう上がりにして、悠々自適な生活をする、なんて絶対にしないじゃないですか。
だからあのニュース見て、すごいダブるなあと思いましたね。

島袋
ますます出ていただきたい…
髪型ちょっと前澤さんに寄せようかな。たまにゴルフ場で会うんですよね。

冨岡
なんかM&Aと全然関係ない話になりましたね。
でもいいM&Aだと思います。絶対にZOZOの株価も上がると思いますしね。

島袋
あと気になるのが、前澤さんが乗ってる車あるじゃないですか。ブガッティとか、何だっけ、ベンツのリムジン?
今でもけっこう見るんですけど、あれってZOZO社の所有だったのかな。ナンバーも2020でZOZOじゃないですか。

冨岡
めちゃくちゃ詳しいですね。(笑)
通常社用車は会社で持ってるケースもありますけど、それは社用車に該当するのか微妙ですね。私的なものだと思うので。

島袋
あのナンバープレート、変えるのかな…

冨岡
…ちょっとわからないですね(笑)
また新しいことをやるから会社名もスタートトゥデイになるんでしょうし。

そうそう、島袋さんもIdeaLink売って、またIdeaLinkって社名で始めたじゃないですか。

島袋
そうですね。IdeaLink売りましたね1度。

冨岡
もしかしてそれを参考にされたんじゃないですか。(笑)

島袋
マジですか。僕も剛力彩芽ちゃんと付き合えますかね。

冨岡
そこカットですね。
なんか急にワイドショーっぽい回になりましたね。

島袋
そうですね、いいんじゃないですか。

冨岡
たまには。

島袋
じゃあまたM&A BANKでお会いしましょう。
ありがとうございました。前澤さん出てください、お願いします。

【出演者情報】
■島袋直樹:M&A BANK株式会社-取締役会長
シリアルアントレプレナー。26歳でインターネット広告代理店を創業、年商20億円規模に成長させる。2016年に同社を分社化し、インターネットメディア運営を主体とするIdeaLink株式会社を創業。2017年12月、自社メディア5媒体を上場企業に事業譲渡し、2018年3月よりM&A BANKの運営を開始。「事業は創って売る」をモットーとする。「会社は伸びてるときに売りなさい。」の著者。

■冨岡 大悟:M&A BANK株式会社-代表取締役/公認会計士
KPMG/あずさ監査法人のIPO部、フロンティア・マネジメント株式会社でのM&Aアドバイザー業務を経て、オーストラリアに駐在。日系企業の海外進出支援、事業開発業務等に携わる。帰国後にTOMIOKA C.P.A OFFICEを開設。IdeaLink株式会社のCFOの他、上場準備会社を中心に3社の社外役員も務める。

(M&A BANK YouTubeチャンネル)

定額でM&Aの相談ができる、セカンドオピニオンサービス
※アドバイザーのご紹介も可能

その他ご相談、お問合せ

 

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール