M&A BANK Copyright©idealink Inc., All rights reserved.

第7回ベンチャーM&Aサミット【3/4】ウェブ・ITのM&A仲介に参入<ウィルゲート社・吉岡COO> | M&A BANK

イベントレポート

M&A BANK > イベントレポート > 第7回ベンチャーM&Aサミット【3/4】ウェブ・ITのM&A仲介に参入<ウィルゲート社・吉岡COO>

2020.02.21

第7回ベンチャーM&Aサミット【3/4】ウェブ・ITのM&A仲介に参入<ウィルゲート社・吉岡COO>

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

今回のゲストは、いずれも2度以上のイグジット経験を持つ経営者。
彼らは今、何に気を付けながら経営しているのか?

「これから初めてM&Aをする人にも再現できるM&Aノウハウ」の抽出をテーマに、2019年10月、第6回目となるベンチャーM&Aサミットを開催しました
当日の様子をテキストにてお届けします。

 目次 

3. ウェブ・IT領域のM&A仲介サービスを開始【ウィルゲート社・吉岡COO】
 業界の常識を覆す手法で参入
 M&A当事者としての実績とノウハウ

 

ウェブ・IT領域のM&A仲介サービスを開始【ウィルゲート社・吉岡COO】

業界の常識を覆す手法で参入

冨岡
M&A仲介業をやる会社は本当に増えてきています。いろんな会社がある中、ウィルゲートはここが違うというポイントは何でしょうか?

吉岡
まだ属人的ではありますが…
私は仕事で1万5千人と名刺交換していて、そのうちオーナー経営者が2千人、役員・取締役が3千人です。
Facebookでも経営者を中心に6千人とつながっています。可愛い女性からの友達リクエストが来ても削除して、ほぼ経営者ばかりとつながっているムキムキのアカウントを作っているんです。

画像1

吉岡 諒氏 株式会社ウィルゲート 専務取締役COO 共同創業者
2019年より、IT・Web事業のM&A仲介サービスを開始。
小学校1年からの幼馴染の小島梨揮氏と共に高校卒業3日後から起業。2006年、19歳で株式会社ウィルゲートを設立。2012年12月に記事作成サービス「サグーワークス」をリリース。書籍『ウィルゲート 逆境から生まれたチーム』(ダイヤモンド社)

 

私の買い手の探し方は、「こういう案件ありますよ」とFacebookにポストする形です。
調子がいいと、1投稿で40社からオファーが来ます。投稿からだいたい3日以内に3件~40件買い手候補が現れている感じですね。

M&Aの平均マッチング率は3%ですが、私が半年間で3件ほど決めたところではだいたい5%。単純計算で、20社買い手候補が現れれば決まる状況です。
その中からNDAを締結して中身を覗くのが10社、売り手に会いたいとトップ面談を設定するのが3~4社、その中から1~2社意向表明が出て、そのまま基本合意、最終契約するような形です。

3件目の案件に関しては、買い手は上場会社、7月下旬にポストして9月18日には譲渡契約を完了しました。
相手が上場会社でDDを入れたにもかかわらず、2か月以内にできました。

最初は岡山出身の人脈のない学生起業家でしたが、14年間の外交活動のおかげでここにいらっしゃる大先輩のような方々とつながりができました。
私のところにご相談いただければ、その14年分の人とのつながりを即、皆さんにプレゼントできます

冨岡
M&A業界に10年ほどいますが、SNSで案件情報を投稿するなんて聞いたことないですよ。
やっぱり業界外から参入したからできたことかなと思います。たぶん業界的には心理的ハードルがあると思うので。

吉岡
そこは気にしないですね。
ちなみに広告費をほぼかけずに、売り相談が70件、買い相談が140件来ています。

画像2

島袋
吉岡さんがさらにすごいのは、専任契約にこだわらないところですね。早く決めるから関係ないと。

吉岡
独占でやる意味はなく、早く決めたもん勝ちだと思っています。よーいドンで並行して使っていただいても、私の方が早いと思うので。

普通の会社だったらNDAを締結するのに1週間以上かかるんですが、ウィルゲートはクラウドサインも導入しているので2日でできます。
投稿から4日後くらいにはトップ面談が入って、その場で基本合意みたいなスピード感で、残りの2か月間でDDしていた感じです。

島袋
競合をディスりましたね。(笑)

吉岡
早さにおいては勝てるんじゃないかと。

 

M&A当事者としての実績とノウハウ

冨岡
ウィルゲートさんはそもそも自社でM&Aを、買いも売りもしていましたよね。

吉岡
4回買って、2回売ってますね。




全文はプレミアム会員のご登録をいただくと読むことができます。
こちら購読手続きをお済ませください。

 

 ▼吉岡COO 過去のご出演動画

買った事業を売るまでのお話|Vol.078

 

0.2006年マザーズ上場、M&A7回【インタースペース社・河端代表】
― 1.  当時はIPOしか選択肢がなかった
― 2. メディアはM&Aで始める
― 3. 1000万で買った事業が 30億の売上を叩き出す
― 4. 買収7回の内訳は、2勝3敗2引き分け
― 5. 「印象の悪い売り手」
第7回ベンチャーM&Aサミット【1/4】
1.2017年JASDAQ、18年東二、19年東一に上場【ネットマーケティング社・宮本代表】
― 1.  「買いたい」と手を挙げた段階
― 2.  上場後、経営者がぶつかる壁
― 3.  これまでに持ち込まれた案件、断った理由
第7回ベンチャーM&Aサミット【2/4】
3. ウェブ・IT領域のM&A仲介サービスを開始【ウィルゲート社・吉岡COO】
― 1.  業界の常識を覆す手法で参入
― 2.  M&A当事者としての実績とノウハウ
第7回ベンチャーM&Aサミット【3/4】
4. ウェブ・IT領域ビジネスが進むべき方向
― 1.  アルゴリズム変動に左右されないサービスとは
― 2. 「ニッチ市場で大きく勝つ」のもアリ
― 3.  VCが熱い視線を送る「toB の SaaS」との絡みかた
― 4.  情報提供+αでビジネスを大きく
― 5.  SNSメディア売却の注意点は
― 6.  買い手の真意はIRにも書いていない
第7回ベンチャーM&Aサミット【4/4】

 

  1. HOME
  2. Twitter
  3. Facebook
  4. はてなブックマーク

新着M&Aインタビュー

もっと読む

新着M&Aニュース

もっと読む

アクセスランキング

案件情報をお探しの方 担当からすぐに連絡いたします。



連絡手段の希望:
電話メール

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.